知っ得|アルミ製ステンレス304製の三角台車丸型容器用台車小型台車の専門メーカーエムあいです。ステンレス・アルミを材質に業務用の小型台車を開発、製造、卸、販売をしています。それに伴いプラスになると思う話をのせていますのでお気軽に閲覧してくださいませ。

株式会社エム・あい
物流の効率化を目指す台車のプロフェッショナル
工業所有権について
「特許権」、「実用新案権」、「意匠権」、「商標権」の4つの権利を総称して工業所有権と呼んでいます。これらは、特許庁に出願し登録することによって権利が発生し、業として独占的に実施することが認められます。
特許権 発明と呼ばれる程度の高い新しい技術に対して与えられるもので、権利の存続期間は出願の日から20年です。
実用新案権 従来の技術に新しいアイデアを取り入れて、物品の実用性を高めた考案に対して与えられ、存続期間は出願の日から10年です。
意匠権 物品の新しい形状、模様などについてのデザインに対して与えられるもので、存続期間は登録から20年です。
商標権 自社の商品と他社の商品とを区別し、その商品の信用を保持するために表示する名称に与えられます。存続期間は10年ですが、10年ごとに更新することができ、永久に存続させることができます。
HACCPとは
「HACCP」とは、
Hazard:危害
Analysis:分析
Critical:重要
Contaol:管理
Point:点
危害分析(HA)、重要管理点(CCP)のことで、NASAが宇宙飛行士の食事の安全を確保するために考え出した食品総合衛生管理手法のこと。
詳しくはこちら
ステンレス430とステンレス304の違い
SUS430(クロム系)
SUS304(ニッケル系)
分類(結晶の違い) フェライト系
オーステナイト系
成分 クロムの合金 クロムとニッケルの合金
耐食性 劣る(錆び難い) 大変優れる(SUS430より錆びない)
価格 安い 高い
磁性 磁石にくっつく 磁石にくっつかない
光沢 普通 強い
SUS304(クロム(Cr)18%、ニッケル(Ni)8%、別名SUS18-8)のほうがSUS430(クロム(Cr)18%、別名SUS18-0)より耐食性・強度が優れており、錆びにくい特徴を持っています。それは、粘りと強度を特徴としているニッケルを含んでいるからです。
クロムを合わせることで表面に保護力の強い酸化膜を生成されるので耐食性の度合いを高めてくれます。
それが酸化に耐える力が強くなるので錆びにくいことにつながります。
ニッケルを含有しているので価格は高めですが長らく、衛生的には適合した材質であります。
そのため、食品を扱う食品工場・飲食店、また衛生面での質的な向上を目指すのであればSUS304がお勧めです。
アルミの特性について
・静電気によるほこりの付着もなく、水洗いや水蒸気による洗浄が可能で、いつまでも清潔です。
・デッキボードのすべり止めやねじれ防止加工により倉庫内での荷重ね、積重ね作業が安心して行えます。
・低温に強い、低温になればより一層強度を増す特性を持っています。
・軽くて丈夫な性質を持っています。
・無毒で非磁性と熱伝導散るも高いの性質を持っています。
工業所有権について
「特許権」、「実用新案権」、「意匠権」、「商標権」の4つの権利を総称して工業所有権と呼んでいます。これらは、特許庁に出願し登録することによって権利が発生し、業として独占的に実施することが認められます。
製品に対するお問合せ・ご注文はこちら!

PageTop