エム・あいの強み|アルミ製ステンレス304製の三角台車丸型容器用台車小型台車の専門メーカーエムあいです。

株式会社エム・あい
小型台車の専門メーカー エム・あい
エムあいのブログはこちら
エム・あいの台車のはじまり

三脚

ヒントはカメラの三脚から…
三脚カメラは三角形三点で安定してた構造であることからヒントを得て、開発したのがトライアングルキャリーの始まりです。四点よりも三点で支えるほうが安定性が抜群であることから、ペール等の丸形容器やバックインボックス、一斗缶等の四角容器用の専門台車を開発製造して約20年が経とうとしております。

地球環境問題が社会問題となっている時代の流れに沿って、使い捨てではなく、丈夫で長らく使用して頂けるよう、素材にはこだわりをもって主にステンレス304を使用していることも当社の誇りです。おかげさまで、発売当初にご購入頂いたお客様から、キャスター交換でご連絡を頂くことはありますが、本体は大変頑丈にもっているとのお声を頂いております。

エム・あいの強み
弊社では、食品工場以外にも理化学研究所で使用する機械や小型容器用の台車の商品開発をしております。

今後、HACCPに沿った衛生管理を必要とされる時代のニーズに沿ってHACCPに対応する商品開発に努めてまいりますと共に、必要な容器に合わせたオーダーメイドも承っております。皆様の現場のHACCPの質的向上に尽力できましたら幸いです。

台車

弊社の商品は、食品綜合衛生管理対応を目指して次のような商品を提案いたします。

■洗い流しが出来るから非常に衛生的
水での洗い流しがラクに出来る構造になっているので非常に衛生的で、丈夫です。

■長持ち、丈夫、使いやすい
当社ではステンレス304というステンレスの中でも、高耐食性・耐薬品性・強靭性に優れた材料の仕様をはじめアルミ、スチール等、みなさまの台車用途や費用などのご希望に合わせた素材の提案をさせていただいております。

■国内生産
海外製造が多い昨今ですが、弊社の商品は国内生産のこだわりをもっています。素材も使い捨てではなく、リサイクルできる素材なので環境に優しい製品です。

■メンテナンスサポート
当社からご購入いただきました商品につきましてキャスターのお取替えや不具合などが生じた場合はメンテナンスなどのサポートを行っております。
今後のビジョン

食品衛生法

食品衛生法の改正
食の安全にかかわる食品衛生法が15年ぶりの大改正で、国際的な衛生管理手法であるHACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)の制度化や健康食品の規制強化、食品リコールの報告制度など、様々な観点から見直しが行われています。

食品衛生法改正

この中でもHACCPについては、2年以内の施行とされており、2020年6月13日までに施行され、その施行日から1年が経過措置期間です。
国は、取組を行う各食品事業者の負 担軽減を図るため、業種や規模に応じ た、「HACCPに基づく衛生管理」や「HACCPの考え方を取り入れた 衛生管理」の「手引書」を作成することを義務化しています。

弊社では、HACCPに対応する床下から30cm以上をクリアした台車HACCPシリーズの開発・販売をしております。
今後の衛生管理の更なる向上に弊社の商品群を活躍させて頂けましたら幸いです。
製品に対するお問合せ・ご注文はこちら!

PageTop