HACCP義務化特集|アルミ・ステンレス304製の三角台車丸型容器用小型台車の専門メーカー株式会社エム・あいです。

株式会社エム・あい
小型台車の専門メーカー エム・あい

HACCP

2021年6月1日より、HACCPが義務化されます。とはいえ、何をしたらいいの?と思う方が大半です。それなりに衛生管理はしてきたつもり、結局、どの辺のどこをどうしたらいいのか、具体的に教えてほしい、知りたいという方へ、エム・あいの商品で解決できるポイントをご紹介します。

HACCP

一斗缶や段ボールなどの容器を床に直接おいて保管をしているとしたら…床にたまった水は、細菌・ウィルス・ゴミが混っていたり、開封時使用時に汚染したり、異物が混入する可能性があります。

HACCP

HACCP

当社では、HACCPを考慮した商品作りをしています。床に直置きしない、床下から30cmないしは60cmをクリアできる小型台車を容器別にさまざまなデザインで取り揃えており、大手食品工場様から個人経営の店舗様まで、幅広いユーザーの方に衛生管理商品として、ご愛用頂いています。
今回の特集では、HACCP関連商品の中でも、特に人気の高い商品を集めてきました。当社の商品が皆さまのHACCP対策に繋がることができることに一役できましたら、心より嬉しく思います。

【ロングセラー】HACCPER300袋キャリー(SUS304)

HACCPPER300袋キャリー

重たい粉袋を床に置いて使用していると、粉袋から粉が舞って、床面を汚したり、丈夫な袋だとはいえ、床からの菌の混入は目に見えず、衛生的な視点で見ても望ましい保管方法ではないものです。

【エム・あい商品で解決!】
そこで、当社ロングセラーで人気商人のHACCPER300オールステンレス袋キャリーを使用することで、@床下から30cmクリア、A高級ステンレス304製を使用、B重たい袋の移動・管理がラクで、作業効率化にもつながります。パン屋、製菓店様から多くご愛用いただいており、社員が見てもイチオシできるいい商品です。

詳細をクリック

space

【HACCPといえばこれでしょ!】HACCPERシリーズ

HACCPPER

容器を台に載せていたとしても、床下から30cm・60cmではなかったり、これから購入をする場合でも、どの商品を選ぶべきか迷われる方が多いものです。

【エム・あい商品で解決!】
そこで、おすすめするのが、当社のHACCPERシリーズです。床下から30cm以上のHACCPE300床下から60cm以上のHACCPER600で商品展開をしています。一斗缶、BIB、BIC、コンテナー、ザル、ギョーザバット等さまざまな容器別に、デザインもバージョン別で専用台車をご用意しています。

HACCPER

HACCPER

HACCPER

space

HACCPER

HACCPER

HACCPER

space

詳細をクリック

space

【人気急上昇中!】液もれ防止トレー(ステンレス)

液もれ防止トレー

一斗缶や扁平缶を床に直置きすることが多いですが、意外と、容器からの液体もれにより、床を汚す原因になります。使用する液体は容器の中にあるとはいえ、床には、ウィルスや細菌があり、容器を開けたり、目には見えていない容器の穴から菌が侵入している可能性があります。

【エム・あい商品で解決!】
そこで、当社の液もれ防止トレーを使用することで、@床面に直置きしない、A床を汚さない、衛生管理対策につながります。さまざまなサイズを取り揃えており、HACCP義務化になってから、大変ご好評を頂いている商品です。

詳細をクリック

space

【当社看板娘】ステンレス缶スタンド

スンテンレス缶スタンド

容器が重たいからと、バンクインボックスや一斗缶を床に直置きして使用しているとしたら、床からの目に見えないウィルス・菌や水のはね水からの直接汚染の可能性もあります。

【エム・あい商品で解決!】
当社のステンレス缶スタンドは、@高級ステンレス304製で衛生管理に最適、A重たい容器をその都度持ち上げる必要がない、Bキャスター付きなら移動が楽、C床下から60cmをクリア、でHACCP対策かつ作業効率化に大変貢献度の高いイチオシ商品です。長年ご愛用頂いているお客様方からも大変使いやすいとの声をたくさん頂いています。

ステンレス缶スタンド

ステンレス缶スタンド

ステンレス缶スタンド

space

ステンレス缶スタンド

ステンレス缶スタンド

ステンレス缶スタンド

space

詳細をクリック

上記でご紹介した商品以外にも、様々な容器の台車を製造・販売しています。ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
製品に対するお問合せ・ご注文はこちら!

PageTop