ステンレス304、アルミを使って小型台車を一台から開発・製造・卸し・販売している専門メーカーです。

株式会社エム・あい
物流の効率化を目指す台車のプロフェッショナル
会社概要
弊社のホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。
弊社の商品は、安全、高品質、競争力のある製品を作るために、食中毒や、異物混入など、予測される事故を想定して仕入れから、製造工程、物流までを含めた各工程それぞれにチェックポイントを定め、衛生管理をするための商品を取り揃えております。
一台からのオーダーメイドにも対応をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
会社名 株式会社エム・あい
所在地 〒110-0015 東京都台東区東上野5-19-4
TEL: 03-3806-6958
FAX: 03-3843-4677
URL http://www.carry-rakuraku.co.jp
事業内容 ステンレス・アルミ製品の製造販売
商品内容 運搬用台車、キャリー、及びそれに付随するツール
商品料金 商品ごとに各ページに記載

台車

台車

工業商標

事業内容

HACCP

HACCPを目指す、食品に携わる方、物流に携わる方、研究に携わる方、あらゆる方に品質と安全と満足を与えるために作り出された本物を効率的器具の使用やキャスター使用によって提供いたしております。斬新な考えに基づいた工業所有権取得済みの製品を多く提案しているのが特徴です。
台車の専門メーカーだからこそ出来る、たゆまない一台からのものづくりをめざしお客様のご要望されるものづくりを実行してまいります。

※HACCPとは
危害分析(HA)、重要管理点(CCP)のことで、NASAが宇宙飛行士の食事の安全を確保するために考え出した食品総合衛生管理手法。
食品を作ってから検査するのではなく、食品製造の各工程で連続的に管理することでその安全性を保障するもの。
工業所有権について
「特許権」、「実用新案権」、「意匠権」、「商標権」の4つの権利を総称して工業所有権と呼んでいます。これらは、特許庁に出願し登録することによって権利が発生し、業として独占的に実施することが認められます。
特許権 発明と呼ばれる程度の高い新しい技術に対して与えられるもので、権利の存続期間は出願の日から20年です。
実用新案権 従来の技術に新しいアイデアを取り入れて、物品の実用性を高めた考案に対して与えられ、存続期間は出願の日から10年です。
意匠権 物品の新しい形状、模様などについてのデザインに対して与えられるもので、存続期間は登録から20年です。
商標権 自社の商品と他社の商品とを区別し、その商品の信用を保持するために表示する名称に与えられます。存続期間は10年ですが、10年ごとに更新することができ、永久に存続させることができます。

patent1

patent2

patent3

patent4

patent5

patent6

工業所有権 取得製品名一覧
組立式トライアングルキャリー スノコエンダ―
まな板スタンド ステンレスフックハンガー
ステンレスコーナーキャリー ステンレスアイキャリー
ハンドルキャリアー ステンレスパンチングスノコ
SIC台車 卓上小物入れ
予防の達人 はさんデー
SMCペール台車 スポンジタワシ
オールステンレス袋キャリー ペットボトルスタンド
歯ブラシ 頁ホルダー
三角台車SSIC ガード付ステンレス三角台車
その他
製品に対するお問合せ・ご注文はこちら!

PageTop