台車業界のプロ、エム・あいのブログ | アルミ製ステンレス304製の三角台車丸型容器用台車小型台車の専門メーカーエムあいです。

株式会社エム・あい
物流の効率化を目指す台車のプロフェッショナル
ブログ
2014年10月28日 [豆知識]
*耐摩耗性

ひっかき等による金属表面が削られにくいこと


*厚肉成形

(当社製品において)車輪の幅を厚くすること


*表面硬度

単純な『硬さ』のこと
 材料が異物によって変形や傷を与えられようとする時の、物体の変形しにくさ、物体の傷つきにくさ


2014年10月24日 [豆知識]
*コンテナー

容器や箱のこと
貨物輸送などに使われる大型の物を指すイメージが強いですが、小型の箱もコンテナーと呼びます。


トラッシュペール

主に角ばった形のゴミ箱のことを言います。


丸ペール

主に丸い形のゴミ箱のことをいいます。


2014年10月23日 [豆知識]
サビにくいことを言います。
サビると板厚減少や穴あきが起こりますが、
当社の商品、ステンレス304の材質は、耐久強度が優れ、
大荷重強度、衝突安全、剛性、振動、騒音などの劣化を招きます。


2014年10月21日 [豆知識]
HACCP(ハサップ)

(Hazard Analysis and Critical Control Point)の略
宇宙飛行士の食事の安全を確保するためにNASAが考え出した食品衛生管理手法
食品を作ってから検査するのではなく、食品製造の各工程で連続的に管理することで、その安全性を保証するというもの


2014年08月19日 [豆知識]
HACCP(ハサップ)

(Hazard Analysis and Critical Control Point)の略
宇宙飛行士の食事の安全を確保するためにNASAが考え出した食品衛生管理手法
食品を作ってから検査するのではなく、食品製造の各工程で連続的に管理することで、
その安全性を保証するというものを言います。


2014年08月18日 [豆知識]
台車にはキャスターが付きますので、材質をご自由にお選びいただけます。
●車輪部分 : ゴム、ナイロン、ウレタン
●金具部分 : スチール、SUS304(ステンレス)

各材質の特性は以下です。
ゴムキャスター>
一般的に一番よく使用されます。弾性を持っているためクッション性を要求される場所等に最適です。
【使用耐熱温度】 70℃〜マイナス40℃
ナイロンキャスター
耐油性、耐薬品性、耐蝕性、耐摩耗性に優れており、重量も軽いですが、厚肉成形は好ましくありません
【使用耐熱温度】 70℃〜マイナス40℃
ウレタンキャスター
比較的厚肉成形が可能で表面硬度も巾が広く、床面の汚染等が少ない。
【使用耐熱温度】 85℃〜マイナス20℃
※使用温度や条件により、使用グリス(耐熱・耐寒)の変更が必要です。


2014年08月12日 [豆知識]
アルミニウム上に酸化皮膜を形成させる方法の日本での商品名です。一般的にはアルミニウムの陽極酸化といいます。アルミニウムまたはその合金を陽極にしてシュウ酸,硫酸,クロム酸などの水溶液中で電解を行い,陽極表面に酸化皮膜を形成させること、また、その加工(処理工程、作業)の事を、陽極酸化処理、アルマイト処理と呼びます。アルミニウムの耐食性、耐摩耗性の向上、および、装飾その他の機能の付加を目的として行なわれます。



2014年08月11日 [豆知識]
FB(フラットバー)とは、あくまで平板のことです。フラットバーとは、平らな形状をした鋼材のことで「平鋼」とも呼ばれます。フラットバーのサイズは断面の「幅×厚さ」によって分類されサイズも豊富です。
一般的な厚鋼板と比較すると切断時の変形が少ない点もフラットバーの最大のメリットであります。現在は、建築用資材だけではなく、アルミやステンレスなどの合金製フラットバーも多く普及しており、実に様々な用途で使用されております。

2014年08月10日 [豆知識]
キャスターは、材質をはじめ、かなりの種類ですが基本は、走行方向が旋回する自在車、走行方向が固定しているものを固定車と言います。材質はおおむね、ナイロン、ゴム、ウレタンが多く使われていますが 使用する勝手を考えて 組み合わせは選べます。例えば、衛生面で清潔なイメージで使いたいのであれば、白色に近いナイロンになりますが走る時に音があります。一番多く使われてるのが黒色のゴムですが、長らく使っていると、すり減り変形します。ウレタンが大変丈夫ですが高いです。それぞれの長所、短所があるので使用目的に合わせるのが上手な商品選びになります。

製品に対するお問合せ・ご注文はこちら!

PageTop