台車業界のプロ、エム・あいのブログ | アルミ製ステンレス304製の三角台車丸型容器用台車小型台車の専門メーカーエムあいです。

株式会社エム・あい
物流の効率化を目指す台車のプロフェッショナル
ブログ
2014年08月12日 [日記]

今だからできること…

かかって着た電話に、里帰りは?と聞くと、親が帰っておいでと言うので…と、トホホ。
かけた電話の終わりに、いつから休み?いや…、実は今晩帰るんですよ〜と照れながら話す。
帰る場所がある、待ってくれる人がいることは、どんなに良いことかは老いてから解ると言われるが
その真実に矛盾はないと思う。

昔、心理学者、多湖輝先生の講演会に出かけてことがある。
何をテーマにしたかははっきり覚えてないがこれだけは覚えている、
「親孝行したくないのに、親はいる。親孝行したいのに親はいない」と言うことにならないように、
何でもいいから、出来る今のうちにと。
来られた人々からは大爆笑があって講演会は賑やかだったので、ウン十年が経ったいまだに忘れない。
さすがに先生の講演会は成功したのだと思う、聴衆の一人だった私の記憶にい座っているのだから。

帰りたいのに帰れない人もいる、親孝行したいのにできない人もいる。
必ずしも帰ってあげることだけが親孝行ではない。

私個人の考えではあるが布施とおなじく、お金や物質でお布施はするが、
笑顔で、温かい言葉で、優しい行い、親切なかかわりでのお布施もできる。
親がいなければまわりを振り向いてみょう、手を差し伸べてほしい人々はいるのだから
自分の背丈にあわせてやってみると良い。
喜ばれる行いには誰より自分が一番うれしい、これが不思議…
このエントリーをはてなブックマークに追加

製品に対するお問合せ・ご注文はこちら!

PageTop