台車業界のプロ、エム・あいのブログ | アルミ製ステンレス304製の三角台車丸型容器用台車小型台車の専門メーカーエムあいです。

株式会社エム・あい
小型台車の専門メーカー エム・あい
ブログ
2018年02月01日 [新着情報]
余寒の侯、厳しい毎日が続いているところ…
今朝、上野公園前を通りかけた時の風景である。

昨年6月に誕生、12月19日から一般公開されて、日本中に大フィーバーを巻き起こしているジャイアントパンダの赤ちゃん・シャンシャン、本日より先着順公開になったため、早朝から並んでる列とその取材方々で大賑わい…

日本のパンダは、上野公園だけではないのに、これほど注目を浴びるのは現在40代中盤の団塊ジュニア層の存在が大きいと言われていて、パンダが来日した時期が自分の生まれた年にも近く、シャンシャンが自分の子供を重ねることなどが理由であるんだとか…
その世代ではないがコロコロと転げまわる、人懐っこい愛嬌、その愛らしいパンダの姿を一挙手一投足と取り上げられる度に癒され、無性に可愛い。

上野動物園、パンダ界のビッグダディがいると言われる和歌山県のアドベンチャーワールド、さらには神戸市立王子動物園にもパンダも含め、元気で人寄せ、心をつなぎ街を盛り上げることを期待しつつ、月のお詣りとお参り…

さて、今月の生命の言葉…
『日はのぼる、旗雲の豊の茜に、いざ御船行でませや、うまし美々津を。』
茜色に染まった豊旗雲のたなびく日の出の空の下、東征の船よさあ出立ちませ、この美しい美々津の港を」、日本建国の神話をテーマに詩人北原 白秋が作詞し、信時潔が作曲した出来上がった交声曲「海道東征」一節である、春の訪れが待たれる頃、立春迎え本格的な新春の慶びにはふさわしいお言葉であろう。

本格的に開く2018年、皆さまにおかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
まもなく立春を迎える頃となり...

製品に対するお問合せ・ご注文はこちら!

PageTop