台車業界のプロ、エム・あいのブログ | アルミ製ステンレス304製の三角台車丸型容器用台車小型台車の専門メーカーエムあいです。

株式会社エム・あい
物流の効率化を目指す台車のプロフェッショナル
ブログ
2017年11月20日 [新着情報]
今年も迷いなく浅草鷲神社へお参り…

そもそも、酉の市って…
江戸の昔より『1年の無事に感謝し、来る年の幸を願う』のが酉の市。

ここ浅草鷲神社は、 東京で一番大きく、最も賑わう酉の市、賑わうのが並みでないから時間帯を選ぶのだが土曜日で天候も悪く、今日のこの時刻ならと出かけてみたら…同じ考えをしていた人々が多く、すでに前へ進まないほどだった。

またまた、今年は12年に一度の酉年の「大酉の市」とのことで、限定御朱印(特別御朱印) ・特別仕様の「金運大熊手守り」 などが午後の3時からというのに列の最後の尾が見えない…寒い中、待ち心に抱え込むその願いが必ず叶えますようにと,,一緒に願いに心を込めたくなる。

何しに?別に?本当かね?そこまで?と思わるが…
縁起熊手といわれ福徳をかきあつめる熊手を買い、翌年の商売繁盛、金運アップを願うのが王道だと伝えられているから…信じてみよう^^

もちろん、気になる…誰と?
誰と行ってもOKであるが、来年の商売繁盛・金運アップを願いに行くなら会社の同僚や商売仲間と行くのも楽しみ方の一つで、いいかもしれない。また、ここでなくてはならないこともないから、皆様もぜひ、近くにある、足を伸ばせる酉の市で楽しみながら新たなご利益が得られますように^^

ちなみに、ここ浅草鷲神社は、日比谷線入谷駅から徒歩約7分、JR鶯谷駅から徒歩約15分、東武線・東京メトロ浅草駅から徒歩20分でアクセス、天候が良ければ日本の文化にふれ、ゆく秋を惜しみながら歩くにはよい距離である、ご参考までに〜

浅草の大酉の市

2017年11月01日 [新着情報]
晩秋の砌、枯葉の舞う季節となりました。

移り変わる季節に付きまとう定番セリフ…
時が経つのが早いね、この前の暑さが嘘みたい、今年は格別だね、特に早い気がする等など
聞くにはつまらないけど、地味に「さすがに早い」と言いたくもなるのは聞いてたがり屋なのかな。

先ほどのお参りで頂いた11月の生命のお言葉…
「命には終わりあり 能には果てあるべからず」
死は誰にでもくる
避けられない宿命であるが
役者の能芸には
これで良いという
終点があってはならない…と、世阿弥のお言葉であるが自分にとって良い刺激となる戒めのお言葉である。

努力は止めずたゆまぬこと、終点があってはならない、ちなんでの話…
故日野原先生は生前に「苦しみの中に喜びが隠されている、キープオンゴーイング前へ進もう!」、
進み続けることの大切さを訴えていた。
一般の我々より遥かに数多くの死を見つめてこられて先生も死は怖い、恐ろしいと率直に語っていたことに
人として親しみは格別で、人生の見本となる生き方を見せてくださった先生には尊敬の念が堪えない。

偲ぶには良き今日であろう,「Keep on going」...








2017-11-01

製品に対するお問合せ・ご注文はこちら!

PageTop